ヘッドライン

30歳になって分かった、おっさんって自然に出来るものではなく意識してないと出来ないものだった・・・


rei

30歳になって分かったのだけれど、30歳のおっさんは自然に出来るものではなく、ある程度気合い入れて「おっさんやるぞ!」しないと出来ないもんなんだよな。気を抜くと、すぐに自分の年齢を忘れてしまい「30歳の肉体に20歳の若者気分を宿して青春の感傷を引き摺る謎の生物」と化してしまうな。



6:31 - 2019年3月20日







ryuintyo

ついつい学生時代の感覚で夕飯買い込んで
ウプッ
ってなってます(苦笑)



17:34 - 2019年3月20日









unknown

ものすごーくわかります。
23の新入社員の時、30の先輩って、もの凄くおじさん&おばさんというか年上に見えていたんですよね。なのに自分が30になると。20代の子と近いように思ってしまう。気持ちだけ若いままってのは一歩間違えるとイタイ人になりかねないので気をつけなきゃですね。



20:39 - 2019年3月20日







お江戸・うっど@RWC2019全力応援

40、50の声を聴いてもそんな感じなので気は抜けませんね(´・ω・`)
流石にいつまでも気分は20ではないけど永遠の29歳をさまよう危険は充分にあります(´・ω・`)



17:33 - 2019年3月20日







RYO

わかる。
僕は今、60歳でも楽しく生きるために、自分が60歳だと思って生きている🙌ワーイ



7:18 - 2019年3月20日







ケイ 👔NO!残業で年収600万の平凡サラリーマン

脳には①大脳辺縁系と②大脳新皮質があって、そのせめぎ合い=冷静と情熱の間の葛藤が起こってるそうです。
①感情を司る
②理性や自己コントロールが想像力などを司る

なので、①が先行して「イェーイ!」ってなるけど、そこで②が落ち着いて「いやいや君はもう30代だよ」と諭してくれるのです。



18:00 - 2019年3月20日







てにをは

女性は25~30越えが一番綺麗で
一番厄介だと思うけどね。



6:36 - 2019年3月20日







磁石亭

それ、きっといくつになっても…



8:24 - 2019年3月20日







Gebratener Fisch

ワイ最近まで14歳くらいだったけどようやっと15.5歳くらいになったで
なお



7:42 - 2019年3月20日







眠る羊。

30歳っておっさんだったの???と思ってしまった



19:56 - 2019年3月20日







しりお

おっさんかどうかは自己判断ではなく、他人が決めるものですよ



16:31 - 2019年3月20日







しりお

おっさんのほぼ100%は自覚症状がありません



16:36 - 2019年3月20日







NutsIn先任曹長

齢を重ねるのにも気合が必要。
じゃないと、ただ経年劣化しただけのガキになってしまう……。



21:02 - 2019年3月20日







ゆうすけ

大丈夫。41になるけど、絶好調で謎のイキモノやってます。



18:58 - 2019年3月20日







imy.

アラフォーの彼がよくおっさんだから…と自分に言い聞かせるように言ってるの、それだったんですね笑

それができない人が子供みたいな年の差ても普通に恋愛対象に見てくるのかなと過去寄ってきたおっさん達を思い返して納得しましたw男女共にあるんだろうけど



19:33 - 2019年3月20日







1001:名無しにかわりましてロン速がお送りします:2012/04/24(火) 19:40:00.00 ID:ronsoku2
カテゴリ:Twitter ラベル:Comment (2)

関連する記事

この記事へのコメント

  • 名無しさん 2019年03月22日 17:47

    若さを美化するなよ。

    後、おっさんていうのも貶めるなよ。

    何時だって自分自身と同じ目線で向き合えば変な事にはならんだろ。
  • 名無しさん 2019年03月22日 23:20

    ※1
    40歳のオッサン社員が20歳の新入社員相手にまるで友達に話しかけるような口調で話しかけたり
    一緒のグループに入ろうとしたり、
    「お前〇ってゲームやってんの?じゃ、今晩〇時にゲーム集合な!」とか言っちゃうんだよ。
    あまつさえ若い女の子に
    「大丈夫大丈夫俺、中身は若いから!俺、年とか気にしないから!外見も若いから!」とかいいながら告白するというセクハラかましたりするんだよ。
ロン速過去記事ランダム