ヘッドライン
ブート

手紙の古い書き出しで、「謹んで申し上げます」という意味の『死罪死罪』という書き出しがあるのを知って笑っている。『死罪死罪』で「私は死に相当します」=「失礼します」という意味になるらしい。文字数も少ないし、ツイッターに向いているのでは。 例)「FF外から死罪死罪」

2:27 - 2018年1月8日
ブート

『死罪死罪』、ネット発祥の煽り文句にしか見えないし、これで謝られたらキレるしかない。

2:31 - 2018年1月8日
ブート

死罪(日本国語大辞典) (3)手紙や上表文などの冒頭や終わりに書く語。死に相当するの意で、失礼をわびる気持を表わし、「死罪死罪」の形で用いる。 *随筆・翁草〔1791〕一〇九「臣尚実等、誠歓誠喜頓首々々死罪々々」

2:28 - 2018年1月8日
ブート

(4)((3)から)謝罪の気持を表わす御免をきどっていう語。 *大坂繁花風土記〔1814〕学者ぶって誠は粋がる詞「御免御免を、死罪死罪」

2:29 - 2018年1月8日
ブート

正岡子規先生の用例もある。 *墨汁一滴〔1901〕〈正岡子規〉四月三日「一々に論ぜんはうるさければ省く事とすべし。妄評々々死罪々々」

2:34 - 2018年1月8日
てるーきてぃ

FF外から死罪死罪 とてもタメになりました。ありがとうございます。 FF外から死罪死罪しました。

6:30 - 2018年1月8日
赤坂

死罪死罪、とても勉強になります! では死罪死罪

6:39 - 2018年1月8日
はる

古のネット語の(核爆)みたいなセルフツッコミに通じるものがありますね。 そちらの方がはるかに古い言葉ですけど(死罪) みたいな感じで。 時代が変わっても根っこが変わってないんでしょうね〜。

18:56 - 2018年1月8日
fish

昔何を思ったか古事記を読んだ事がありますが、太安万侶の序文の最後に頓首頓首という言葉がある。 死罪死罪と同じようにへりくだる意味ですが、昔二字を繰り返す表現という習慣があったとしたら、他に探してみるのも面白いですね。 死罪が最強かもしれませんが。

7:55 - 2018年1月8日
漆黒犬

イメージとしては つつ死んで、もう死あげます という感じですな

17:31 - 2018年1月8日
そるてぃ

日本ってどんだけ自分のこと下げるんだろうか。

18:03 - 2018年1月8日
ちるー

万死万死死罪死罪、という挨拶は中国関係の手紙でもあります。 文中でも、使っていいようです。

5:35 - 2018年1月8日


1001:名無しにかわりましてロン速がお送りします: 2012/04/24(火) 19:40:00.00 ID:ronsoku2


ヘッドライン

コメント一覧

    • 1.名無しさん
    • 2018年01月09日 14:03
    • なんかもうメンヘラここに極まれりって感じ

    • 2.名無しさん
    • 2018年01月09日 17:25
    • まあ清少納言や紫式部が評価されてきた国だからな
      あのドロドロした世界の実情が段々判ってきてアレな感じにはなってるが

    • 3.名無しさん
    • 2018年01月09日 18:43
    • いやー乱世乱世

コメントを書く

名前
コメント
新規コメントの反映には1分ほど時間がかかる場合があります
おすすめの新着ニュースヘッドライン
おーぷん2ちゃんねる

検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
おすすめリンク
ロン速過去記事ランダム