ヘッドライン
このコンドームは「S.T.EYE」と呼ばれており、十代向けの技術開発イベント「TeenTech Awards」のHealth部門で最優秀賞を受賞したという。性病(STI)の病原となるウィルスや細菌に接すると変色発光する物質をコンドーム内部に塗布するというコンセプトで、性病の種類によって病原菌やウィルスを検知し、たとえばクラミジアなら緑、ヘルペスは黄色、尖圭コンジローマは紫、梅毒は青といったように病気の種類に応じて異なる色に変色するという。

↓コレw
現時点ではコンセプトのみの段階で、実際にこのような物質を作れるかどうかは不明。
なお、発表したのはロンドンのアイザック・ニュートンアカデミーに通う中学生のグループ。なお2015年の出来事。


1001:名無しにかわりましてロン速がお送りします: 2012/04/24(火) 19:40:00.00 ID:ronsoku2


ヘッドライン

コメント一覧

    • 1.名無しさん
    • 2017年10月19日 02:38
    • した後に発光しても険悪になるけど、病院に行けるか

コメントを書く

名前
コメント
新規コメントの反映には1分ほど時間がかかる場合があります
ヘッドライン
おーぷん2ちゃんねる

検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
おすすめリンク
ロン速過去記事ランダム