ヘッドライン
1: 黒体放射(埼玉県):2012/03/30(金) 19:44:06.25 ID:5BRyJA6Z0●

「地球に似た惑星」は銀河系だけで数百億個

「生命が生存可能な惑星」の数は宇宙に約百億個あり、太陽から30光年以内にあるものだけでも約100個あるという推定が発表された。
銀河系の恒星のうち80%を占める「赤色矮星」を周回する惑星を分析した結果からの推定だ。

赤色矮星のうちおよそ40%では、その軌道を生命体が生存可能な惑星が周回している可能性があるという。

赤色矮星とは、太陽よりも小さくて温度が低い恒星のことだ。その数は極めて多く、銀河系の星の約80%を占めている[銀河系の中の赤色矮星の数は約1,600億個と推測されている]。
これだけ多く存在するということは、地球以外に生命体を探索できる場所が非常にたくさんあるということだ。

地球から比較的近い位置にある102個の赤色矮星について、6年間にわたって調査した結果とそれに基づく推測がこのほど発表された。
ヨーロッパ南天天文台の太陽系外惑星探査望遠鏡『HARPS(高精度視線速度系外惑星探査装置)』を使用した研究だ。

天文学者らはHARPSで、赤色矮星に見られる特徴的な揺動について調査した。これは少なくともひとつの惑星が、軌道の周回中に赤色矮星を引っ張っていることを示す現象だ。

この探索では、質量が地球と比べて1~10倍の惑星が9個発見された。そのうち2個は、液体の水が存在しうる気温であり、生命が生存できる可能性があることがわかった。
赤色矮星は太陽よりも温度が低いので、生存可能地帯(ハビタブル・ゾーン)は、より恒星に近いところに存在する。

木星サイズの大きな惑星[地球質量の100倍~1,000倍]が見つかったのは赤色矮星のおよそ12%未満で、これは、こうした大きな惑星が小さな惑星よりも珍しいことを示唆している。

http://wired.jp/2012/03/30/ten-billion-earths/


4: シリウス(兵庫県):2012/03/30(金) 19:46:48.70 ID:pXfeiWMMP

この地球がその数百億分の1だからだよw


7: 大マゼラン雲(WiMAX):2012/03/30(金) 19:47:24.46 ID:4DUn/HAn0

その中でわざわざ地球目指してくる理由がない


8: タイタン(大阪府):2012/03/30(金) 19:48:05.29 ID:6idl1Ufk0

未開惑星保護条約で生暖かく見守ってるんだよ


10: 水星(チベット自治区):2012/03/30(金) 19:49:02.18 ID:SLkRooRD0

無理なんだろうな・・・
恒星間航行・・
そうなってんだよ

それか一杯来てるのに知らないだけか


11: 地球(やわらか銀行):2012/03/30(金) 19:49:10.00 ID:xTJE0FI50

地球だって他の地球に似た惑星に行けてないじゃない


19: 水星(チベット自治区):2012/03/30(金) 19:54:05.49 ID:SLkRooRD0

>>11
地球の人類は誕生してまだ30万年ぐらいじゃん
宇宙の年齢を考えると億年以上文明が栄えてる星があるはず


45: 地球(やわらか銀行):2012/03/30(金) 20:34:39.87 ID:xTJE0FI50

>>19
過去の人が飛行機やスペースシャトル知らないように
未来の人は行けるかどうか知ってんだろうなあ


22: アリエル(兵庫県):2012/03/30(金) 19:56:14.35 ID:1huV6F8f0

知的生命の生まれてる確率は高いが
ほんの数百年違っても出会えない


23: ソンブレロ銀河(愛知県):2012/03/30(金) 19:56:45.16 ID:snrBPz+d0

そもそも宇宙人がいたところで
近くの星々を開拓すれば良く
恒星間航行してまで地球に来る意味は無い。


25: 赤色超巨星(山口県):2012/03/30(金) 19:58:29.69 ID:IKDGrYEr0

おまえらが香川に行かない理由と同じだ


27: エッジワース・カイパーベルト天体(東京都):2012/03/30(金) 20:03:55.05 ID:QF3nnU+x0

そもそも地球と似た環境でしか生命が誕生しないというのが間違えてね?
向こうから見たら何でそんな環境で生きてられるの?マジキチじゃね?
くらいに思われてる可能性だってあるでしょ。


30: プロキオン(神奈川県):2012/03/30(金) 20:07:22.33 ID:D/QsDwjF0

>>27
実際、塩素などの元素スペクトルを調べてる奴等もいる。少数だけどね


29: 水星(愛知県):2012/03/30(金) 20:06:56.83 ID:cfum2FNt0

フリーザみたいな奴らだったら嫌だな・・・


34: カペラ(チベット自治区):2012/03/30(金) 20:11:22.74 ID:8FuvgZ8m0

真面目な宇宙人もいれば
キチガイ系も絶対いるだろうな


39: 子持ち銀河(大阪府):2012/03/30(金) 20:14:58.07 ID:qR5kMEvj0

地球の生命活動なんて宇宙人から見れば1億年後まで
100%完璧に予測できるただの物理現象にすぎないのだよ


40: 黒体放射(内モンゴル自治区):2012/03/30(金) 20:16:26.08 ID:2lvN7xIaO

きっと俺達、トゥルーマンズショーみたいなんだろ。
もしくはネトゲみたいな。


41: はくちょう座X-1(埼玉県):2012/03/30(金) 20:18:41.51 ID:7aRHhPBp0

宇宙人にとっても元素とかは同じなんだから、同じように進化して
同じような文明築いて、光の速さ以上の乗り物なんて考えられない
うちに滅んで終了だからだろ。


43: かに星雲(滋賀県):2012/03/30(金) 20:31:27.43 ID:pr1UTgPv0

なんで地球より進んだ科学前提なの?
おまえらだってこっちから向こうに行けないだろ


44: テチス(関西・北陸):2012/03/30(金) 20:31:43.54 ID:LlL0aH6aO

そういえば何かの話でパソコンは科学の発達した宇宙人が
地球人の一人にこっそり教えた技術だった
ってのがあったな


51: アクルックス(東京都):2012/03/30(金) 21:07:21.76 ID:QwvKu2Pg0

>>44
ノイマン宇宙人説


54: カノープス(東京都):2012/03/30(金) 21:17:33.26 ID:S6QnSwc/0

地球に似た惑星はたくさんあっても
宇宙船を作れるほどの知的生命体がいる惑星となると
数が限られてきそうな気がするんだが


55:katsuyu ◆76sBHdeo2g (庭):2012/03/30(金) 21:22:30.57 ID:U/4U2iLe0

人類よりも高度な文明もあるが、物理的に行き来するのは無理なんだろうな…
人と人の心と同じ様にそこにあると解っていても、絶対に触れられないように…
永遠の孤独


56: シリウス(埼玉県):2012/03/30(金) 21:29:12.03 ID:zy7SIlTQP

地球の46億年の歴史で、
道具や機械などを操る「知的生命体」がいたのは、人類が文明を持ったほんの数千年。
機械など「科学文明」を操るようになったのは、ほんの数百年前からの話。

まず、他の星と「知的生命体が存在する時間軸」があわねーんだよw

地球だってほんの6億年前は、赤道まで厚さ1000m以上の氷河に覆われた事もあったし、
生物が地上に上がったのは3.5億年前。

だから宇宙の彼方から人類がだした電波を察知して、
宇宙人が母星から光の速さで宇宙船を飛ばしても、
地球につく頃には知的生命体は滅んでいないという…w


57: ダークマター(関東地方):2012/03/30(金) 21:30:46.42 ID:4P++47vGP

宇宙ってなんでこんな無駄に広いわけ?
しかも広いだけじゃなく-273℃だの高放射線だの地獄みたいな環境だし


59: 3K宇宙背景放射(兵庫県):2012/03/30(金) 21:31:58.46 ID:cyOfEJPK0

>>57
さすがダークマターやがな。


63: はくちょう座X-1(東日本):2012/03/30(金) 21:40:49.75 ID:er3PDkWX0

天の川銀河だって宇宙の中のほんの一つに過ぎない。
宇宙全体では数え切れないほどの地球に似た惑星が存在するって事だね。
中には高度な文明を築いて宇宙に進出に成功した惑星もあるはず。


65: アクルックス(東京都):2012/03/30(金) 21:43:52.59 ID:QwvKu2Pg0

宇宙全体が地球の大きさだとすると、地球の大きさは原子の大きさらしいね
宇宙全体に対する地球なんて、ゴミどころか存在してないと言っていいレベル


74: アクルックス(東京都):2012/03/30(金) 21:58:16.23 ID:QwvKu2Pg0

東京のどこかに砂粒を一粒落としたんだけど、探して来てって言われてるのと同じレベルだよな。


75: シリウス(東京都):2012/03/30(金) 22:04:28.26 ID:gfXqK3rjP

実体はなくて情報だけできてるんだろうな
光のパルスとかが宇宙人なのかも


76: カノープス(東京都):2012/03/30(金) 22:11:26.27 ID:S6QnSwc/0

>>75
そんな感じのSF映画があったな
ちなみに受信してしまった人間は身体を乗っ取られる


77: ヒドラ(秋田県):2012/03/30(金) 22:12:10.84 ID:cPlF+g280

地球が現時点で一番進化しているという可能性も。
そのうち人類が宇宙人として他の星に干渉する立場かも。


89: 白色矮星(広島県):2012/03/30(金) 23:31:39.93 ID:hD6w8BTj0

接触してもいいことにならないと予想してるんだろうな
まるで諸外国が北朝鮮を見るかのように


90: カストル(青森県):2012/03/30(金) 23:35:34.86 ID:1PVF7L/A0

HALOみたいにエイリアン連合に見つかったら、ぼこぼこにされる展開だろかねぇ。


125: カペラ(WiMAX):2012/03/31(土) 01:07:16.42 ID:wyeq0a5p0

>>90
ミョルニルアーマーがあれば勝てる


162: クェーサー(青森県):2012/03/31(土) 08:13:00.26 ID:nFqEEbrO0

>>125
HALOで地球軍がぼろ負け戦がほとんどだった原因が艦隊戦だしな....
エネルギーシールド完備で敵弾防御余裕っすなコヴナント鑑と金属版装甲のみで速攻で打ち抜かれてアボンな地球鑑
では生還率に雲泥の差が出てた。


99: イオ(兵庫県):2012/03/31(土) 00:26:47.70 ID:/CGPPW6I0

マジレスすると物理法則を無視出来るほどのコストに見合う成果を得られる可能性が無いこと、コミュニケーションの方法が違うこと
そこまでしてアメリカのトウモロコシ畑に降り立って3年後に大統領と宇宙の危機について語り合って何のメリットがあるの


110: オベロン(福岡県):2012/03/31(土) 00:47:27.89 ID:E9i4oGUJ0

地球に似た惑星が数百億個存在しても
地球と同じようなサイズの月を衛星にしてる星はほとんどなかろう
太陽光以外に月の引力で人類が誕生したわけで


113: 地球(やわらか銀行):2012/03/31(土) 00:51:27.75 ID:dTHLQha40

>>110
ほとんど無いだろうね
という事は少しはあるという事
数百億のうちの少し


176: ダークマター(岡山県):2012/03/31(土) 09:27:59.81 ID:gLGIpBys0

>>110
別に特異な経緯で月を獲得したわけではないのでふつうにたくさんあると思われる

数学的に見てごく当たり前の挙動として惑星状星雲のなかでたくさんの原始惑星が誕生し、
力学的に安定的になる為に当然のように原始惑星同士で衝突して惑星に成長(金星は8個程度、地球は10個程度 火星は2個程度の原始惑星が衝突合体している)
する仮定で比較的大規模な衝突を経験した結果として月を獲得しているので 他の星系でもおなじ事がいくらでも起こりうる


111: 3K宇宙背景放射(チベット自治区):2012/03/31(土) 00:49:42.69 ID:tYkKlgos0

月の引力と人類誕生に何の因果関係があるの?


121: オベロン(福岡県):2012/03/31(土) 01:02:08.88 ID:E9i4oGUJ0

>月の引力と人類誕生に何の因果関係があるの?

月の引力で海水の干満の差が発生する
引き潮で浅瀬に取り残された海の生物が大気を使えるようになる
人類誕生のきっかけ


143: クェーサー(やわらか銀行):2012/03/31(土) 04:32:41.85 ID:7ST70lD40

人間が物事を記録できるようになってせいぜい数千年
確かに同じ時間帯でちょっと科学が進んだレベルの異星人が来るわけないわなあ
接触するとしても太陽系のどこかに記念碑が見つかるくらいだろう


163: ウンブリエル(大阪府):2012/03/31(土) 08:17:26.72 ID:Tq7dcJUX0

とりあえず、光速超えるとこから始めようか
逆立ちしてもムリだと思うけど


165: ガニメデ(東日本):2012/03/31(土) 08:38:14.01 ID:D+ODlwbS0

>>163
しかし地球から太陽まで8分もかかり、銀河系の横断にも数万年の時間を要する光が
宇宙最速を名乗るとは片腹痛い


168: プランク定数(新疆ウイグル自治区):2012/03/31(土) 08:47:48.18 ID:5Uzn5BvY0

こんなド田舎で遅れてて野蛮で馬鹿な人間のとこに
来るような物好きがいるわけねーしw
自分たちで普通に1時間以内に太陽系から出られるくらいになってからだ宇宙人が相手にしてくれるのは
ありんこ並の雑魚なんだからw


172: バーナードループ(千葉県):2012/03/31(土) 09:02:04.26 ID:AZghK3B10

生命体は腐るほど存在するかもしれないが、出会うには「距離」だけでなく
「時間」も考慮しないと。俺らがたとえば1万年で滅ぶとすると、一万年で
到達できる範囲に、同じように存続する他の文明がいないと出会えない。

地球の裏側にいる人に会うためには、そこまで移動する時間の間に、
双方の寿命が続かないとならない。人間同士ならそれが出来るけど、
これがぬこ同士だったら?アリ同士だったら?


175: カノープス(東京都):2012/03/31(土) 09:22:25.14 ID:waZUyjMZP

高度な文明が生身のままとは思わない
寿命伸ばすために機械の身体になってるだろう
生物である必要ないよね


115: 褐色矮星(岐阜県):2012/03/31(土) 00:54:34.93 ID:xZFEs+xj0

「独身女性」は地球だけで十億人以上←その割にはなぜ俺のところに女が訪ねてこないのか


124: アンタレス(福岡県):2012/03/31(土) 01:07:12.32 ID:ul3Y6KSh0

>>115
わかりやすい


144: パラス(北海道【04:28 北海道震度1】):2012/03/31(土) 04:46:16.24 ID:7ZVg/oux0

>>115
評価する


145: ガニメデ(兵庫県):2012/03/31(土) 04:48:10.50 ID:pLZwpHOw0

>>115
真理だな


1001:名無しにかわりましてロン速がお送りします: 2012/04/24(火) 19:40:00.00 ID:ronsoku2


ヘッドライン

コメント一覧

    • 1..
    • 2012年03月31日 01:36
    • UFOなら時々来てるじゃん。最近はロシアとイギリスに多い気がする。
      地球に到達できるくらいの文明と科学力があるなら、俺ら地球人がアフリカンサファリでやるように遠くから見るだけで相互不干渉でそっとしておこうってのと同じじゃないかな。逆に俺らと同程度か俺らより低い文明と科学力なら地球まで来れないだろうからね。
      まあ楽しみだよ。俺が生きてる間に、普通に宇宙人と会える日が来るといいな。

    • 2.匿名
    • 2012年03月31日 01:45
    • 香川と鳥取だけには行かない

    • 3.名無しさん。
    • 2012年03月31日 01:56
    • ※12
      遊星は恒星からエネルギーをもらえないので死あるのみ。

    • 4.名無し@AKB48まとめんばー
    • 2012年03月31日 01:56
    • 来たけど、たいして魅力を感じなかったんじゃね?
      それだけ他の星が発展しているとか・・・

    • 5.パサラソケサラソ
    • 2012年03月31日 02:21
    • ミジンコは人間を理解できないように
      人間は地球を訪れることができるような宇宙人を理解できないのさ

    • 6.名前を入力してください。
    • 2012年03月31日 02:44
    • 知的生命は自らの業によって滅ぶから

    • 7.∞
    • 2012年03月31日 04:18
    • いや、じゃあなんで地球からそれらの星に行かないの?って事と同じで、遠すぎて行けないのと技術、コストの問題でどの星も同じような理由で行き来してないだけなんじゃ。
      あと地球と同じタイミングかそれより前に文明が生まれたとも限らないし。
      UFOは地球外生命のものじゃなくて地球で別進化した地底人のものかもしれないしw

    • 8. 
    • 2012年03月31日 05:08
    • 実は地球人が一番科学が進んでて、他所は原人ばかりかもしれないだろ!

    • 9.k
    • 2012年03月31日 05:39
    • >25納得。
      たぶんそうなんだろうな。

    • 10. 
    • 2012年03月31日 10:41
    • UFOは別次元のものって説もある
      ていうか、少なくとも地球から交信できる範囲にはいないのは間違いないね

コメントを書く

名前
コメント
新規コメントの反映には1分ほど時間がかかる場合があります
ヘッドライン
おーぷん2ちゃんねる

検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
おすすめリンク
AD
ロン速過去記事ランダム