ヘッドライン
1:名無しさん@涙目です。(群馬県):2011/12/03(土) 08:46:45.34 ID:6Pcs43FD0●

破天荒人事!マエケン副会長抜てき

若返りへ“破天荒”人事だ。広島の選手会納会が25日、広島市内のホテルで開催され、新選手会長に東出輝裕内野手(31)が就任した。
その新会長が副会長に抜てきしたのが23歳の前田健太投手。将来の会長候補として英才教育する方針だ。さらに副会長に栗原健太内野手(29)が留任し、
篠田純平投手(26)と丸佳浩外野手(22)が会計に就任。平均年齢26・2歳とフレッシュな東出体制が、来季のチームを引っ張る。
若返りを図る野村鯉を象徴する人事だった。選手会のミーティングが行われた会場に、東出新会長を中心に、両脇に栗原と前田健が並んだ。
その横に、篠田と丸。東出以外、すべて20歳代というフレッシュな陣容に、会場に集まった選手から大きな拍手が送られた。
中でも大抜てきは、前田健の副会長だ。会長を支える相談役という要職であり、12球団が一堂に会する選手総会でも発言する役割を担う。
23歳のマエケンには少し早いように感じるが、東出新会長は「ゆくゆくはあいつを会長にしなければいけないから」と、英才教育を課すことを抜てき理由に挙げた。
前田健自身も驚いた様子はなかった。確かに年齢は23歳と若いがエースとして引っ張る存在。ある意味、自分が先頭に立たなければならないという自覚がある。
「若さじゃない。自分もそういう立場でやっていかないといけないと思う。今まで会計をやっていたし、
(前会長の)石原さんと昨年のオールスター前の(12球団)選手総会に参加したこともあるので。年金のことや球界の話だったり、
まだわからないことはありますけど、年上の人が多いのでプラスになるはず。勉強していきたい」
年齢よりも将来のカープを見据えての思い切った人事。23日のファン感謝デーで発表された新キャッチフレーズ「破天荒」を意識したわけではないが、
その意味である「今まで誰も成し得なかったことをする」ことを早くも実行した。
来季は若返りした新体制で、チームの改善に取り組む方針だ。「一人一人でどうこうよりも、みんなでやるしかない。大野練習場や由宇球場など、
選手の声を集めて、球団と問題点を常識的な範囲で話をしていきたい」と東出新会長。選手が結束すれば、チーム力は必ず上がる。

http://www.daily.co.jp/newsflash/2011/11/26/0004643607.shtml


11:名無しさん@涙目です。(三重県):2011/12/03(土) 08:48:30.34 ID:imkuDhBg0

俺の怒りが有頂天


16:名無しさん@涙目です。(関西・北陸):2011/12/03(土) 08:49:43.61 ID:rwz4yDTF0

的を得た意見だ


28:名無しさん@涙目です。(福井県):2011/12/03(土) 08:52:19.55 ID:BuiV9+rn0

>>16
それ実は合ってるってマジかよ?


44:名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/12/03(土) 08:56:40.23 ID:29ndLU/j0

>>28
あってる
的のど真ん中とってやったぜ!
って表現からきた意味だから


49:名無しさん@涙目です。(滋賀県):2011/12/03(土) 08:58:10.97 ID:XYZ1xIRR0

>>28
中国の古い文献に1例だけそうとも取れる
文があったとかじゃなかったっけ
正しいとするにはかなり苦しかったような


63:名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/12/03(土) 09:03:51.04 ID:29ndLU/j0

>>49
中国別に関係ない。
弓道で的のど真ん中に当てるのを
「得る」
狙ったのにど真ん中に当て損なうのを
「失う」って表現する


197:名無しさん@涙目です。(京都府):2011/12/03(土) 10:22:23.14 ID:osC8UtPg0

>>63
ぐぐったがそうやって語源考えたら正解だろって主張してる人がいるのは確かだが
今現在の日本語としてはやっぱり明確に不正解だな


206:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/12/03(土) 10:26:48.41 ID:h2iQBK5u0

>>197
当を得る
的を射る
でそれぞれひとつの成語ですね


206:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/12/03(土) 10:26:48.41 ID:h2iQBK5u0

>>63
吉見順正射法訓でも「得る」とは言わない


17:名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/12/03(土) 08:50:04.64 ID:qcY5n6ug0

全然ありだろ


18:名無しさん@涙目です。(埼玉県):2011/12/03(土) 08:50:23.05 ID:vcj4gTpE0

勝ち誇ったかのようにドヤ顔で誤りを指摘する奴も人間的にどうかと思う。


23:名無しさん@涙目です。(栃木県):2011/12/03(土) 08:51:39.98 ID:yh/24l+60

2ちゃんで最近知ったくせにやけに得意げなのがもう


24:名無しさん@涙目です。(和歌山県):2011/12/03(土) 08:51:40.36 ID:o3kf3veD0

無職のおまえでは役不足だよ


32:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/12/03(土) 08:53:12.84 ID:dmDadlrMP

>>24
無職以下の役って何?


27:名無しさん@涙目です。(九州地方):2011/12/03(土) 08:52:17.73 ID:+XaKHuZ4O

間違って使ってる奴に指摘すると、
大抵の奴が噛みついてくるんだよなw


29:名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/12/03(土) 08:53:04.69 ID:i5jzTvvL0

単に胡散臭いとか妖しいってだけで
きな臭い使ってる奴とか


38:名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/12/03(土) 08:54:51.00 ID:IupWs5ly0

結局、正しい意味は使う場面が少ないんだよな


40:名無しさん@涙目です。(新潟県):2011/12/03(土) 08:55:07.41 ID:W8vFCPEZ0

お前らも汚名挽回、名誉返上の時が来たぞ


51:名無しさん@涙目です。(西日本):2011/12/03(土) 08:59:39.62 ID:4H+UpGne0

日本語の誤用を指摘して悦に浸っている奴はすべからくアホ


58:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/12/03(土) 09:02:14.70 ID:+Dd5W0z00

>>51
指摘されても直そうとしない奴はもっとアホ


62:名無しさん@涙目です。(家):2011/12/03(土) 09:03:10.75 ID:fpNJXIbd0

>>51
間違ってるほうが正しいみたいに思ってるほうがアホだろw


53:名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/12/03(土) 09:00:54.79 ID:J2xxYlFq0

誤用が一般的になったらそれはもう正しいんじゃないかって誰かが言ってたし俺もそう思う


55:名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/12/03(土) 09:01:21.28 ID:i5jzTvvL0

>>53
一般的の基準をどこで判断するのよ


64:名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/12/03(土) 09:04:15.01 ID:7tT/4Ljk0

>>55
過半数が勘違いするような辺りじゃね?意味が通じりゃ言葉として成り立ってるだろうし


56:名無しさん@涙目です。(静岡県):2011/12/03(土) 09:01:58.77 ID:Fpu0ym9p0

・「須く」は全てと同じ意味だと思っていた
・「さわり」は導入部分のことだと思っていた
・「世界観」はその世界のが醸す雰囲気のことだと思っていた
・「姑息」は卑怯と同じ意味だと思っていた
・「檄を飛ばす」は叱咤激励することだと思っていた
・「知恵熱」は頭を使い過ぎて発熱することだと思っていた
・「募金する」は無償で金品を贈ることだと思っていた
・「憮然」は腹を立てている様だと思っていた
・「恣意的」は悪意を以てという意味だと思っていた
・「にやける」は口許が緩んでにやにやすることだと思っていた
・「敷居が高い」はなかなか手を出しにくいことだと思っていた
・「爆笑」は大笑いすることだと思っていた
・「たそがれる」は考え事をしてぼうっとすることだと思っていた
・「一姫二太郎」は女の子一人男の子二人の意味だと思っていた
・「性癖」は性的嗜好のことだと思っていた


68:名無しさん@涙目です。(兵庫県):2011/12/03(土) 09:05:05.22 ID:3WegOEMn0

>>56
何個かはあってるだろ
混ぜるなw


69:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/12/03(土) 09:05:20.21 ID:Gei6wFn10

>>56
こういうのってもはや誤用がその言葉の意味になってるよな
言葉本来の意味は失われていくだろう


82:名無しさん@涙目です。(新疆ウイグル自治区):2011/12/03(土) 09:07:31.02 ID:7ymmrYWY0

>>56
一姫二太郎はその定義も追加されてなかったっけ


216:名無しさん@涙目です。(東日本):2011/12/03(土) 10:36:29.34 ID:PaYgOeI/0

>>56
知恵熱は「日頃物を考えない奴が一生懸命頭を使っている様子」をからかうための比喩だから
そこに並べるのはおかしい


59:名無しさん@涙目です。(関西・東海):2011/12/03(土) 09:02:28.34 ID:QZ0gkEceP

正しい言葉の意味を知っておくことは大切だけど、変化を受け入れられないのもどうかと思うね
古文を少しでも真面目に勉強したことがあれば
単語の意味が時代とともに正反対になってることなんてよくある事とわかるはずだが


71:名無しさん@涙目です。(千葉県):2011/12/03(土) 09:05:57.84 ID:xMd5K1zX0

確信犯はもう誤用の意味でいいんじゃね
元の意味なんか使用法限定され杉だろ


73:帰ってきたレニーさん(家):2011/12/03(土) 09:06:42.47 ID:dW/oznlK0

問題は、変化した意味の日本語を自分の子供に教えられる覚悟があるか、だな
子供に言葉を伝える時
言葉は自分だけの問題じゃなくなる

まぁ、難しく考える必要はないかもしれんけど


84:名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/12/03(土) 09:08:06.09 ID:CtOF5rNu0

役不足とか普通にテレビの芸能人や文化人でも誤用してるからな


88:名無しさん@涙目です。(千葉県):2011/12/03(土) 09:08:43.72 ID:7Km0WKf10

× ご教授
○ ご教示

これだけは何回見てもイライラする

耳から取り込んだ誤用の典型
スレタイとは微妙に話ズレるけど


96:帰ってきたレニーさん(家):2011/12/03(土) 09:12:02.91 ID:dW/oznlK0

>>88

お前自身が誰かにイライラされてるぞ
ご教授もご教示もどちらも日本語としては正しい、意味合いの違いだろ


149:名無しさん@涙目です。(千葉県):2011/12/03(土) 09:47:27.31 ID:7Km0WKf10

>>96
俺が言いたいのは
「ご教示」と言う単語を知らないで「ご教授」使う奴


156:名無しさん@涙目です。(兵庫県):2011/12/03(土) 09:55:05.10 ID:96vfeVal0

>>149
字がわからんからご享受って使う奴もいるぞ


168:名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/12/03(土) 10:06:06.22 ID:NAJW5QDe0

>>149
知らないで使ってるのか、知ってて使ってるのか、どうやって見分けるの?
まぁ、仮に教示を知らないで、教授という言葉を使ってても間違ってる事にはならないけど


100:名無しさん@涙目です。(岡山県):2011/12/03(土) 09:12:34.90 ID:zMVmftbD0

>>88

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1311431093
ただし、ご存じの通りこの両語は次のようなに表す意味が若干異なります。
「教授」…学術・芸事を教え授けること。
「教示」…教え示すこと。

よって、その意味の違いに応じて、適切に使い分けることが必要です。

例えば知恵袋で教えを乞う場合や、会話(口頭語)を通じて教えてもらいたい場合に、
「ご教授ください」と使うのは大仰すぎると思います。これらの場合は「ご教示ください」で
十分でしょう。
定期的・体系的に学術・芸事を習いたい場合には、「ご教授ください」とするべきです。


97:名無しさん@涙目です。(SB-iPhone):2011/12/03(土) 09:12:11.05 ID:qzbJuOtd0

てか、え?これまで出てなかったのか?低学歴多いのか
確信犯は新しく誤用のほうも広辞苑に記載されるようになってるよ
2010年頃使用者が過半数超えて書き換えられてる 大辞林も変わってるはずだからまぁググれ


103:名無しさん@涙目です。(関東・甲信越):2011/12/03(土) 09:14:03.25 ID:Nr/r0IdcP

>>97
故意犯じゃいかんのか…


110:名無しさん@涙目です。(SB-iPhone):2011/12/03(土) 09:17:07.40 ID:qzbJuOtd0

>>103
知らんけど国語辞典は過半数の人間が使い始めた言葉は載せるようにしてるみたい
言葉は日々変わっていくものだとあの金田一が言ってるよ


98:名無しさん@涙目です。(関東・甲信越):2011/12/03(土) 09:12:19.82 ID:Nr/r0IdcP

敷居が高い


102:名無しさん@涙目です。(家):2011/12/03(土) 09:13:37.61 ID:fpNJXIbd0

>>98
これは解らんかったわ。ずっと間違ってたし、これからも変わらんw


105:名無しさん@涙目です。(家):2011/12/03(土) 09:15:05.34 ID:fpNJXIbd0

すべからくの誤用は何か恥ずかしいだろ。カッコつけて間違ってるって感じだし。


135:名無しさん@涙目です。(長崎県):2011/12/03(土) 09:31:56.55 ID:bA35ARRU0

>>105
そこだよな。ちょっと難しい言葉使ってカッコつけちゃえって意識が恥ずかしい。
結果使い方間違ってて二重に恥をかくという。
以前田中真紀子が小泉に対して"ひとつのことばかり何度も言う"って意味で「郵政民営化郵政民営化と一言居士みたいに」
って誤用してたんだが、実に真紀子ちゃんらしいと思った。


122:名無しさん@涙目です。(富山県):2011/12/03(土) 09:24:34.39 ID:KwF1FqDW0

恣意的は新聞様が先頭きってどや顔誤用乱用しまくってるから手におえない


177:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/12/03(土) 10:10:57.45 ID:h2iQBK5u0

>>122
新聞で「恣意的」の誤用なんてあるか?


199:名無しさん@涙目です。(家):2011/12/03(土) 10:24:04.90 ID:fpNJXIbd0

>>177
今適当に探してみたけど、

布川事件再審における読売の社説
冤罪生んだ恣意的な証拠開示というタイトルで
検察側に、都合の悪い証拠は伏せておく恣意(しい)的な証拠開示があったと言わざるを得ない。

という文章があった。これはどうだろ。


209:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/12/03(土) 10:28:50.01 ID:h2iQBK5u0

>>199
検察だけの気まま好き勝手で手持ちの証拠を開示するかしないか決める
証拠開示を検察の恣(ほしいまま)にする
でいいんじゃないの?


213:名無しさん@涙目です。(家):2011/12/03(土) 10:32:50.10 ID:fpNJXIbd0

>>209
こういう作為的といえるような行動の時にも使っていいって事なんかな。


123:名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/12/03(土) 09:25:39.26 ID:NAJW5QDe0

結構気になるのが、「苦肉の策」だな
今じゃ辞書にまで、「苦し紛れに考え出した手段」なんて書いてあるけど、誤用がまかり通り過ぎて
意味を乗っ取られただけだよね
本来の故事を知っていれば、それが苦し紛れではなく緻密に計算された高度な計略である事は一目瞭然なのに
馬鹿が「苦」って字面だけを見て知ったかぶりこいたから本来の意味が損なわれてしまった


167:名無しさん@涙目です。(長崎県):2011/12/03(土) 10:06:01.54 ID:bA35ARRU0

これは俺も使うけど飲食店出るときの「おあいそ」も本来は間違い。
客「お勘定!」 店主「おあいそ!」が正解。
デートの時に「おあいそ!」なんてドヤ顔で言ってたら、女子に笑われちゃうぞ!p(^-^)q


175:名無しさん@涙目です。(SB-iPhone):2011/12/03(土) 10:10:12.01 ID:BADkYLyn0

>>167
回転寿司行ったとき専門用語使うの嫌だから普通にお茶とか言ってるけど
いざ食い終わって「会計お願いします」というと「貝系」のネタ握ってきたのはワロタ
寿司屋なんかはもう店員も客が専門用語使うことに慣れてる気がする


214:名無しさん@涙目です。(SB-iPhone):2011/12/03(土) 10:33:54.57 ID:pPEvEF4v0

>>175
俺「会計お願いします」親方「あいよ!」貝系握られてワロタ
でスレ立てちゃいなよ


210:猫煎餅(新疆ウイグル自治区):2011/12/03(土) 10:28:51.80 ID:sVi1AivZ0

>>167
もう帰るから、さいごのお愛想をオレにしろという意味で使うなら
問題ないとも言えるのではなかろうか。非常に尊大なのだがw


178:名無しさん@涙目です。(千葉県):2011/12/03(土) 10:11:13.68 ID:v3u3Pxn10

まあ結局言葉なんて通じればいいんだからな
誤用と知らない人には普通に通じるし、誤用と知ってる人なら尚更通じる

言語なんて時代の流れで変遷してくもんだし


1001:名無しにかわりましてロン速がお送りします: 2012/04/24(火) 19:40:00.00 ID:ronsoku2


ヘッドライン

コメント一覧

    • 1. 
    • 2011年12月03日 21:02
    • >>68馬鹿すぎワロタ

    • 2. 
    • 2011年12月03日 21:03
    •               微妙

    • 3. 
    • 2011年12月03日 21:23
    • 確率と確立
      意外と以外
      感心と関心
      二週目と二周目
      とかの漢字の使い間違いが最近よく目に付く。

    • 4. 
    • 2011年12月03日 21:38
    • ※3
      「感心と関心」以外は単なる誤変換っつーか、2ちゃんでいちいち正しく変換するのが面倒なだけだと思う。

    • 5.あ
    • 2011年12月03日 23:03
    • 178で終わり

    • 6.a
    • 2011年12月04日 01:54
    • 関心
      感心
      歓心
      寒心
      の意味を漢字テストで完答できなかった俺が言うことじゃないが,
      「正しく変換するのが面倒」←その精神を批判してるんじゃないの?
      言葉は正しく使えよ,って意味で。

    • 7. 
    • 2011年12月04日 03:32
    • 意味は通じても論理的にはどうなのよ?

    • 8.くし
    • 2011年12月13日 01:10
    • 使ってる漢字の意味を理解すると、ある程度誤用は防げる。
      だが言葉は使用された場面に際して学習してしまう場合が多いので。
      間違っていようが意味は通じる!っていうのは、理屈半分感情半分の主張なんだから、
      相手の性格を見極めて後に密かに教えたげたり間違ってんなーと心の中で思っとけばいい。
      正しい用法も誤用も両方知っていた上で判断できるのが一番かっこいい。
      一番あほらしいのは、誤用がある、という事実を知った上で、背景を調べもせず誤用を指摘して回る行為。
      浅はか。いつか自分が恥かくよ。

    • 9.  
    • 2011年12月13日 17:39
    • 米7
      「論理的」の意味間違ってるよ
      米8
      そうかそうか、誤用を指摘されて恥かいたのか。涙拭けよ。顔真っ赤だぞ。

    • 10.killighoti
    • 2011年12月14日 15:39
    • ※1で出てて安心院した

    • 11. 
    • 2012年01月08日 00:19
    • 言葉の意味が時を経て変わっていくのは仕方のないことだけど、
      出来る限り正しい意味で使いたいな、なんだかすっきりしないというか気持ち悪い感じがするし
      「苦肉の策」とかは元の意味が燃えるし分かりやすいから、
      苦し紛れみたいな意味で使われてしまうのは非常にもったいないなーと思う

    • 12. 
    • 2012年01月10日 10:17
    • 役不足と役者不足
      ハッカーとクラッカー
      間違えた使われ方のほうが通じるから
      なんとも言えない(´・ω・`)

コメントを書く

名前
コメント
新規コメントの反映には1分ほど時間がかかる場合があります
ヘッドライン
おーぷん2ちゃんねる

検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
おすすめリンク
AD
ロン速過去記事ランダム